教科書の正規供給会社です
広島教販

広島教販では、日本の教科書を全世界に発送しています。教科書以外にも、海外への発送に対応いたしますので、なんでもお気軽にお問合せください。

教育書 教育雑誌の一覧に戻る

「ルビィのぼうけん」ワークショップ・スターターキット

arrow
2020年からの小学校における必修化に向けて
すぐに始められるプログラミング教育支援教材

本キットは、2020年からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向けて、先生ご自身による授業の準備や実践を支援する教材です。
プログラミング教育として、「ビスケット」などでプログラミングを経験することに加え、プログラミングにおける"論理的思考"を体験することも有用です。


【キットの特長】
・低学年でも楽しめる「ルビィのぼうけん」
・コンピューターを使わない「アンプラグド」
・学級活動や総合的な学習に最適な「ワークショップ」
・様々な学年や教科に応用できる「授業事例」
・見ながら準備できる「スタートガイド動画」
・何度でも自由に使える「教材データ」


【キットの内容】
1.スタートガイド動画&教材データ収録DVD-ROM
2.書籍『コンピューターを使わない小学校プログラミング教育』
3.書籍『ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング』
4.教材「ダンス、ダンス、ダンス」マグネットシート
5.教材「おしゃれのルール」台紙+服カード
6.教材「こまったこと」ワークシート
7.教材「ルビィのぼうけん」ワークショップふりかえりシート
※1クラス=40名分を同梱(教材データにて追加印刷可)


機材や設備など複雑な準備は不要です。
先生お1人で、普段の教室で、実践が可能です。
プログラミング教育の一環としてご活用ください!


●「ルビィのぼうけん」とは
プログラマーでもあるリンダ・リウカス作の知育絵本です。プログラミングやテクノロジーの基本的な考え方を、5歳から楽しく学べます。前半の物語と後半の練習問題を活用して、小学校の授業に導入する事例も増えています。


●リンダ・リウカスからのメッセージ
先生がたへ
プログラミングの、魔法の世界へようこそ。
これからルビィや仲間たちと一緒に、大きな問題を小さな問題に分解すること、繰り返し、条件分岐(場合分け)などを学んでいくことになります。加えて、ねばり強さや創造性、そして協調性も。未来のプログラマーには、どれも必要なスキルと体験です。先生がたにいちばん大切にしていただきたいことは、子どもたちの好奇心を刺激することです。人生の早い時期のプログラミングとテクノロジーの体験は、成長するにつれて、その姿勢に大きく影響していきます。ですから、小さな子たちにとってのプログラミングを、楽しく、創造性豊かに、ワクワクする体験にしましょう!
「小林祐紀、兼宗進(2017).コンピューターを使わない小学校プログラミング教育 翔泳社」より

広島教販について 広島県教科用図書販売株式会社
  • 〒722-0051
    広島県尾道市東尾道10-21
  • TEL(0848)20-2002
  • FAX(0848)20-2013
  • 営業時間 8:30〜17:30
  • 定休日  土日・祝日

広島県公安委員会
第731171600001号

We are shipping to the world of Japanese textbooks.Also other than textbooks,because it will correspond to the shipment to the foreign countries,please feel free to correct us anything.