教科書の正規供給会社です
広島教販

広島教販では、日本の教科書を全世界に発送しています。教科書以外にも、海外への発送に対応いたしますので、なんでもお気軽にお問合せください。

教育書 教育雑誌の一覧に戻る
おすすめの一覧に戻る

【メール便に限り送料無料】だれもが実践できるネットモラル・セキュリティ/堀田龍也・西田光昭 編著

arrow
メール便に限り【送料無料】

だれもが実践できるネットモラル・セキュリティ/堀田龍也・西田光昭 編著

 

今やネットモラル教育は実践して当然。
中身の充実が求められる時代に。

 

この本には、授業づくりのポイントや教材の活用方法を実践者の先生方が具体的に解説した実践事例を多数掲載しています。
ぜひこの本を読んでネットモラル教育を始めてほしいと思います。

 

実践事例 全32事例
この実践事例の実践者は、必ずしもネットモラルやセキュリティ、また、情報教育に長けているわけではありません。先生方が担任として取り組んだ実践ですので、本書を読まれて、まずは同じように授業をしてみることから始めてください。

 

研修についても充実の内容
●校内研修 ●保護者への啓発 ●管理職・教育委員会、それぞれの情報モラルへの対応
●特別な教科道徳と情報モラル
●新学習指導要領における情報モラル教育

 

 

 

内容情報

ネットモラル教育に関する書籍、『事例で学ぶNetモラル〜教室で誰でもできる情報モラル教育〜』を出版したのが、2006年。ネットモラル教育の必要性が説かれ始めた頃でした。

 

 それから10年以上の時が経ち、子供たちにとって、ネットはますます身近なものになってきました。今やネットモラル教育は実施して当然。中身の充実が求められる時代になっています。

 

 ネットモラル指導の必要性を認識している先生方は増えていますが、その指導内容や回数は充分と言えるでしょうか。また,これからはどういった指導が求められているのでしょうか。

 

 この本には、実践事例を多数掲載し、授業作りのポイントや教材の活用方法を実践者の先生型が具体的に解説しています。ぜひこの本を読んでネットモラル教育を始めて欲しいと思います。

 

【編著者】

堀田龍也(ほりた・たつや)

1964年生まれ。東京学芸大学教育学部卒,東京工業大学大学院社会理工学研究科修了。博士(工学)。東京都公立小学校教諭,富山大学教育学部助教授,静岡大学情報学部助教授,メディア教育開発センター准教授,玉川大学教職大学院教授,文部科学省参与(併任)等を経て,2014年より東北大学大学院情報科学研究科教授。

中央教育審議会初等中等教育分科会臨時委員,同教員養成部会臨時委員,情報ワーキング主査,文部科学省「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議座長,学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議座長等,教育の情報化に関する政策編成の委員を多数歴任。2011年文部科学大臣表彰(情報化促進部門・個人)。

著書に『学校で取り組む 情報社会の安全・安心』『事例で学ぶNetモラル』(以上,三省堂),『情報教育・情報モラル教育』(ミネルヴァ書房),『メディアとのつきあい方学習』(ジャストシステム)など多数。

 

西田光昭(にしだ・みつあき)

1957年生まれ。玉川大学卒,千葉県公立小学校教諭,千葉県柏市教育委員会指導主事,千葉県公立学校教頭,校長を勤め,2017年3月に定年退職。2017年4月より,柏市教育委員会 教育専門アドバイザー。

2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会委員,教育の情報化に関する手引き作成検討会委員,子どもの携帯電話等の利用に関する調査委員会委員,ICTを活用した教育の推進に資する実証事業企画委員会委員,ICTを活用した教育推進自治体応援事業企画委員会委員,ICT活用教育アドバイザー(以上,文部科学省),青少年のインターネット利用環境実態調査 企画分析会議委員」(内閣府)等を歴任し,これまでに,「情報モラル指導事例集」(文部省),「ネット社会の歩き方」(コンピュータ教育開発センター),「情報モラルネットワーク」(文部省),「情報モラル研修教材」(教員研修センター),「情報モラル指導者研修ハンドブック」(文部科学省)等の実践事例,「情報モラルキックオフガイド」(文部科学省) などの情報モラルコンテンツや,研修教材の作成に携わってきている。

2016年度 文部科学大臣表彰「視聴覚教育・情報教育功労者表彰」受賞,2017年3月 柏市教育委員会教育功労賞受賞。

著書に『必携!教師のための学校著作権マニュアル』(教育出版),『中学生のための「総合」アイデアBOOK: 情報』(ポプラ社)など。

 

【目次】

第1章 巻頭対談

    ネットモラル教育の過去・現在そして未来。

 

第2章 実践事例

    情報モラル指導の実際

    事例アニメ教材

     A:情報安全

     B:責任ある情報発信

     C:健全な情報社会の形成

    解説アニメ教材

    道徳用読み物

    情報セキュリティ

 

第3章 研修

    校内研修

    保護者

    管理職

    教育委員会

    教員養成

 

第4章 新学習指導要領と情報モラル

 

-----------------------------

 

 『だれもが実践できる ネットモラル・セキュリティ』
堀田龍也・西田光昭【編著】

価格 ¥1,944(本体¥1,800)

三省堂(2018/1/18発売)

サイズ A4版/ページ数 192p

 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 関連書籍等のご紹介

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

事例で学ぶ Netモラル 教室で誰でもできる情報モラル教育/堀田龍也 編著

https://file001.shop-pro.jp/PA01176/883/itemimg/4362653.jpg?1512723290

 

学校で取り組む 情報社会の安全・安心/堀田龍也・平松茂 編著

https://file001.shop-pro.jp/PA01176/883/itemimg/4363318.jpg?1512723301

 

We are shipping to the world of Japanese textbooks.Also other than textbooks,because it will correspond to the shipment to the foreign countries,please feel free to correct us anything.